Detail Information

Koroneiki
コロネイキ
原産国   :ギリシャ
実の大きさ :小実
用途    :オイル
樹型    :開帳型
樹勢    :強い
自家結実性 :なし
開花時期  :早い ※生育環境や生育状態によって変わる場合があります
育てやすさ :★★★★★
剪定のし易さ:★★★☆☆
マニア度  :★★★☆☆
出荷時期  :育成中 在庫あり
        6号  在庫わずか(次回出荷未定)
        8号  在庫わずか(次回出荷未定)
       10号  在庫なし
       13号~ 在庫なし

※在庫ありの状態でも、鉢のサイズ(6号、8号、10号)やその時々の生育具合によっては出荷できない場合もありますので、販売店舗の方へお問い合わせください。

ギリシャの全オリーブ栽培のうちの約50~60%をカバーしている、非常にポピュラーなオイル用品種です。果実のオイル含有率が高く、そのオイルは非常に高品質であると言われています。オレイン酸の含有量が非常に高くオイル品質の安定性も高いためです。
ギリシャ産の最高級エクストラバージンオイルのほとんどがこの品種から採れたオイルです。
干ばつに強い耐性があり樹勢も強いので非常に育てやすいですが、寒さに弱いです。
樹勢が強く、特に樹齢が若いと、切っても切っても”シュート”という太く勢いのある強い枝がどんどん生えてきます。樹型を乱すようなシュートが生えてきた場合は、太くても枝の根元からバッサリと切りましょう。そして強い枝には花芽がつかないため、こまめに先を摘む剪定をして花芽がつきやすい弱い枝を出させてあげることがポイントです。
生産性は高く、毎年小さな実を大量につけます。開花時期が早く、花の数が多く、豊富な花粉を産出するため、受粉樹にも向いていますが、木が若いうちは樹勢が強すぎて、花をつける樹齢に達するのにかなり時間がかかるため、ある程度まで大きく育たないと開花結実は見込めません。購入してすぐに受粉樹に使う、というのは難しいです。

No.GR-0058

olive